家族

アントシアニンで視界良好を図る│忙しい人はサプリで摂取しよう

身体の冷え

女の人

冷えが起こす症状

女性の多くが悩んでいる症状のひとつが冷え症です。身体の冷えはさまざまな症状を引き起こしてしまうため、できるだけ対策をとることをおすすめします。身体が冷えていると、肩こりや頭痛、便秘や下痢、肌荒れに生理不順、むくみなどの症状が起こりやすく、血液の流れが悪くなるためさまざまな症状を引き起こしてしまうのです。冷え症の原因もさまざまなものがあげられます。ストレスや不規則な生活による自律神経の乱れ、運動不足などの血液循環の悪さや筋力不足、身体を締め付ける下着や靴下などの皮膚感覚の乱れなどがあげられます。冷えを改善していくためには、原因を改善していくことが必要となります。また、原因が解明されない冷えが病気だったという可能性もあるため注意が必要です。

改善するためには

病気以外の冷え症を改善するためには、生活習慣を見直していく必要があります。自律神経を整えるためにも規則正しい生活でホルモンバランスを整えたり、ストレスを解消していき、運動を行なって、身体を締め付けない服装をしていきます。もっと手軽に冷え症を改善したいという場合には、太い血管が通っている首を温めたり、お腹が冷える人には腹巻きなどをして体温を逃がさない工夫をする、半身浴を行なって身体の芯から温まることなどが効果的です。また、食事での対策としては、ゴボウや山芋、レンコンなどの根菜類を意識して食べることで血行を良くすることができ、シソやネギなどの身体を温める薬味を使うなどが有効です。身体を温めることで有名な生姜は生のままでは逆に身体を冷やしてしまう効果があります。乾燥したものや加熱した生姜は身体を温めるため、生姜を取り入れるときには乾燥したものか加熱したものを摂取していくことが良いとされています。食事に身体を温める食材を取り入れるのが難しい時には、生姜湯や生姜紅茶、血行促進効果のあるサプリメントを生活に取り入れるように意識してみると良いでしょう。毎日身体を冷やさない習慣を身につけることで、徐々に冷え症を解消出来るはずです。